Blog&column
ブログ・コラム

庭木の害虫はどうやって対策すればいいの?

query_builder 2023/10/03
コラム
60
「庭木に虫がいた」「どうしよう」
庭木に関して誰もが抱く悩み。それは害虫です。
草花が生えているところに平然とやってきますよね。
この記事ではどうやって庭木における害虫対策を行っていけばいいのか解説致します。

▼庭木の害虫対策について
■害虫の定義
まずは害虫について知りましょう。
害虫とはその名の通り、人間に害を与える虫の事です。
人間だけでなく、その家畜やペット、管理してる農産物や財産に害を与える虫も害虫です。

■害虫ってどんな虫?
庭で発生する害虫で有名なのはアブラムシです。庭木の植物の液を吸っている虫です。
繁殖能力が高く集団で生活しています。

他にも植物を弱らせ、枯れさせてしまうあのヌメヌメとしたナメクジ。
塩をかけたら駆除できることでも有名ですよね。
葉っぱを食い荒らしたりするアオムシ、毛虫、ダンゴムシも人間の敵(害虫)です。
では、どうしたらこれらの虫を1匹残らず対策・駆除できるのでしょうか。

▼害虫の対策・駆除方法
■益虫を利用する
益虫とは、人間に利益をもたらす虫もしくは害虫の天敵の事です。
先ほど述べたアブラムシにはてんとう虫を利用しましょう。
てんとう虫はアブラムシを捕食してくれます。

■牛乳を利用する
アブラムシやハダニに関しては、牛乳でも駆除できます。
牛乳を原液のまま空のスプレーにいれて、葉っぱの裏側にかけることで効果を発揮します。
駆除した後は水をまきましょう。

■薬剤を利用する
スーパーやホームセンターで売っているような薬剤を使いましょう。
庭にまくだけで様々な害虫を誘引・食べさせて駆除するタイプのものや、侵入を防止するものまであります。
比較的に安価で入手できます。

■木酢液を利用する
薬剤と同様に最近スーパーやホームセンター等で売っています。
ただ匂いがスゴイので希釈してから使うのが一般的です。
使用方法に記載されている通りに薄めて、希釈した木酢液を葉面に散布します。
そうすれば害虫が近づかなくなります。

▼まとめ
害虫対策には主に薬剤や木酢液、アブラムシ等には牛乳やてんとう虫を利用します。
害虫対策をしっかり行い、綺麗な庭木を維持していきましょう。

NEW

  • 年末年始休業日のお知らせ

    query_builder 2021/12/08
  • 夏季休業のお知らせ

    query_builder 2021/07/19
  • さいたま市で除草をしています!

    query_builder 2021/07/13
  • 剪定用のハサミの扱い方とは?

    query_builder 2024/04/03

CATEGORY

ARCHIVE