Blog&column
ブログ・コラム

庭木がご近所トラブルの原因になる3つの理由と解決策について

query_builder 2023/07/01
コラム
57
庭木が原因でご近所トラブルになるってご存知でしょうか。
この記事では庭木がなぜご近所トラブルに繋がるのか原因を紹介致します。

▼庭木がご近所トラブルに繋がる原因
代表的なトラブルをご紹介しますね。

■庭木が近隣住民や通行人に怪我をさせてしまう
ついつい庭木のお手入れを忘れたり、面倒になって放置しているということはありませんか?
庭木から伸びた枝や葉が隣のお家の敷地内に侵入したり、道路にはみ出したりして通行人に怪我をさせてしまう場合もあります。
そうなった場合、道路法に違反していることになり、その所有者に賠償責任が問われます。

■庭木から伸びきった枝葉が日光を遮ってしまう
これもお手入れをしなかったことで起きるトラブルの1つです。
庭木から伸びきった枝葉を剪定しないことで、隣家の日差しを遮ったりすることもあります。
そういったトラブルになってしまった場合、被害者側が勝手に枝葉を切り取ることは民法で禁じられています。
庭木の所有者はこのような事態になる前に、きちんと剪定をしておきましょう。

■庭木から落ちた葉や果実が原因で起こるトラブル
庭木が近隣住民の家に侵入してない場合でも、天候や風によって葉や果実が近隣住民の所有物に傷をつけることがあります。
管理を怠った場合、損害賠償が発生することもありますのでご注意ください。

▼解決策
上記の問題点の共通の解決策として、草木の剪定をきちんと行いましょう。
勿論、近隣住民やそこを通っている車や通行人の迷惑にならないように気を付けてください。
また剪定を行う際は、事前に近隣住民に告知し、了承を取っておきましょう。

▼まとめ
庭木を剪定しない(放置した)ままでいると様々なご近所トラブルに繋がります。
そんな個人で放置してしまいそうな作業を弊社に頼むことによって綺麗に仕上げることができます。
もし庭木の剪定の件でお困りの方は弊社にご相談・ご連絡下さい。

NEW

  • 年末年始休業日のお知らせ

    query_builder 2021/12/08
  • 夏季休業のお知らせ

    query_builder 2021/07/19
  • さいたま市で除草をしています!

    query_builder 2021/07/13
  • 剪定に用いるはしごの特徴とは?

    query_builder 2024/05/01

CATEGORY

ARCHIVE